楽天銀行スーパーローン審査前に知っておきたいこと!審査基準からメリット・デメリットまでご紹介!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンとは、あの有名な『楽天』が運営するカードローンです。

そんな、楽天が運営する「楽天銀行スーパーローン」とは、いったいどんなものなのでしょうか?

楽天銀行スーパーローンの審査難易度、申込方法、独自の魅力を見ていきましょう!

楽天銀行スーパーローンの審査は甘い?厳しい?

楽天銀行スーパーローンの審査は甘いのでしょうか?はたまた厳しいのでしょうか?

さっそく審査基準について見てみましょう。

楽天銀行スーパーローンの審査は甘いという噂は本当?

・・・結論!!
楽天銀行スーパーローンの審査難易度は『決して高くはない』ということが推測出来ました。

それでは、その理由を見てみましょう!

①月々の最低返済額が超低額

楽天銀行スーパーローンの返済額は最低で月2,000円!
最低返済額の低いということは、返済能力が低い方にも積極的に融資を行っているということの証明です。
つまり、低年収の方でも利用可能なため、審査が甘めということとが推測できます。

■10万円の借入の場合

金融機関名 最低返済額
楽天銀行スーパーローン ¥2,000
SMBCモビット ¥4,000
オリックス銀行カードローン ¥7,000
みずほ銀行カードローン ¥10,000

他社との違いは、一目瞭然ですね。

②パート・アルバイトでも借入可能!

金利が低い代わりに、消費者金融よりも審査が厳しいと言われる銀行カードローン。
そういった、審査が厳しいと言われる銀行カードローンでは、「パート・アルバイト借入可能」といった記述を見かけることがありません。

しかし、楽天銀行スーパーローンでは、公式ホームページでは『パート・アルバイトOK』と謳っています。また、満20歳以上で「パート・アルバイト」をしていれば、学生でも借入可能とのこと。
つまり、『年収100万円台でも借りられる銀行カードローン』ということですね。

パート・アルバイトOK画像引用:https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

公式が『パート・アルバイトでも申込OK!」を公言している時点で、他社よりも比較的審査が甘めということが推測されますね。

以上の2点の理由から楽天銀行スーパーローンは、審査が甘めであることが推測できます。

楽天銀行スーパーローンに審査落ちする人はこんな人

いくら審査が甘めと言っても、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる人はいます。

では、いったいどんな人が審査に落ちるのでしょうか?
楽天銀行スーパーローンの申込条件と審査に落ちるのはどんな人なのかを見てみましょう。

楽天銀行スーパーローンの申込条件
  • 20歳~62歳(パート・アルバイトの場合、60歳まで)
  • 本人、もしくは配偶者に安定した収入がある
  • 外国籍の場合、永住許可を受けている
楽天銀行スーパーローンの審査に落ちるのはどんな人?
  • 楽天銀行スーパーローンの申込条件を満たしていない場合
  • 他社からの借入件数が4件以上あること
  • 他社からの借入金額が税込年収を超える金額を借りている場合
  • 過去に金融事故を起こしている場合
  • 生活保護を受給している

これらに該当する場合は、借入出来ずに審査に落ちているようです。

裏を返せば、楽天銀行スーパーローンの利用条件を満たしており、過去に金融事故を起こしておらず、現在生活保護の受給が無い状態であれば、基本的に審査には通る可能性が高いと考えて良さそうですね。

借りたいブルー
虚偽の申告をする人はそもそも、どこのカードローンの審査も通りませんので必ず正しい情報で審査申込をしてくださいね!

楽天銀行スーパーローンの申込方法

見習いグリーン
楽天銀行スーパーローンを利用してみたい!!って、思ったけど・・・申込方法はどういう流れになるの?

楽天銀行スーパーローンは、インターネット環境があればホームページからの申込・借入・返済まで、すべての手続きを完了させることが出来ます。
さすが、ネット銀行ですね!

それでは、インターネットからの申込の流れを紹介します。

インターネットから申込の流れ

楽天銀行カードローン申込の流れ

ちなみに審査結果は、

  • 審査に通った場合⇒「電話での返答」
  • 審査に通らなかった場合⇒「メールでの返答」

となっており、
「審査時間は当日~2営業日」、「融資までの時間は最短で2営業日程度」かかるようです。

オススメポイント
必要書類は「スマホアプリ」からの提出をオススメします。
アプリをダウンロード → スマホで書類を撮影 → アップロードして提出
※作業は5分程度で完結します。

契約書類を記入して郵送 といった面倒な手続きが必要ありませんので、非常に楽ですよ。

申込に必要なものは?

楽天銀行スーパーローンの申込に必要なのは、下記の2点になります。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

いずれかのコピー

収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 課税証明書

いずれかのコピー
※自営業の場合、課税証明書、確定申告書 いずれかのコピー

申込時は事前に準備をしておきましょう!

楽天銀行スーパーローンに在籍確認はある?

先に申込の流れにも記載をしましたが、「在籍確認」はあります。

一部のカードローン会社では、融通が利いて在籍確認が不要だったり、電話に出るのが本に出なくても良かったりしますが、楽天はその点はキッチリしているようです。
おそらく、審査基準が比較的甘めの為の措置と思われます。

楽天銀行スーパーローンの審査では、勤務先への電話による在籍確認が必須となっています。

そのため、会社が休業日だった場合は、在籍確認が取れるまで審査が持ち越しとなります。急ぎで融資を受けたい方は、ご注意ください。

でも、周りに借入のことがバレるのは、避けたいんだけど・・・

その点は、ご安心ください!
在籍確認でと言っても、勤務先に担当者の個人名で電話を掛けてもらえるようです。
相手が「楽天銀行スーパーローンの●●です!」
と名乗るわけではないので、まず借入であることがバレることはないでしょう。

そのため、在籍確認と言っても、過度に心配する必要はないと思います。

在籍確認なしでお金を借りることはできる!?誰にもバレずにお金を借りる方法

2018.10.19

楽天銀行スーパーローンの返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方法は下記の通り。

  • 返済方法:「指定口座からの引落」、「ネット返済」の2種類から選択。
  • 繰り上げ返済:「口座振込」、「提携ATMからの振込」、「インターネット返済」の3種類から選択。

繰り上げ返済は、お金に余裕があるときにのみ行うものですので、基本的な返済方法は、「口座引落」か「ネット返済」のいずれかを選択することになります。

口座引落※オススメ!!
  • 口座引落先として指定できる口座は楽天銀行以外にも、非常に豊富です。
  • 手数料:無料
  • 返済日:1日・12日・20日・27日から選択可能
    ※金融機関によっては選べない日もあるようなので要注意
インターネット返済
  • ホームページから会員ページにログインし、そこから返済手続きをします。
    金額は1円単位で指定可能です。

ただし、以下の2点が必要になります。

  1. インターネットバンキングを利用できる金融機関の口座が必要
  2. インターネット会員「メンバーズデスク」への登録

※楽天銀行から送付されるローンカードが手元にあれば、ホームページからすぐに登録可能

  • 手数料:無料
  • 利用可能時間:24時間利用可能

繰り上げ返済方法

お金に余裕があれば好きなときに随時、繰上げ返済が可能です。

繰り上げ返済方法は、「口座振込」、「提携ATMからの振込」、「インターネット返済」の3種類。

口座振込
  • 楽天銀行カードローンの返済用口座に振り込んで返済になります。
  • 手数料:利用者負担
提携ATMからの振込※オススメ!!
  • 全国に10万台ある提携ATMから返済できます。おそらく、誰しもが普段利用するコンビニのATMは、基本的に提携していますのでどこでも利用可能です。
  • 手数料:無料
  • 利用可能時間:24時間365日利用可能
インターネット返済
  • ホームページから会員ページにログインし、そこから返済手続きをします。
    金額は1円単位で指定可能です。

ただし、以下の2点が必要になります。

  1. インターネットバンキングを利用できる金融機関の口座が必要
  2. インターネット会員「メンバーズデスク」への登録

※楽天銀行から送付されるローンカードが手元にあれば、ホームページからすぐに登録可能

  • 手数料:無料
  • 利用可能時間:24時間利用可能

繰り上げ返済は、すべて元金の返済に充てられます。利用すれば完済が早まる為、お金に余裕がある時は積極的に利用しましょう。

楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット

最後に、楽天銀行スーパーローンのメリット、デメリットを解説します!

楽天銀行スーパーローンのメリット

①新規入会で楽天スーパーポイントが貰える!

楽天銀行スーパーローンへの入会時に1,000ポイント貰えます!
さらに、入会後の翌月末までの借入で金額に応じた楽天ポイントがもらえます。

入会月の翌月末時点の利用残高 もらえるポイント
20万円以上30万円未満 500ポイント
30万円以上50万円未満 1,000ポイント
50万円以上80万円未満 2,000ポイント
80万円以上100万円未満 3,000 ポイント
100万円以上200万円未満 10,000 ポイント
200万円以上300万円未満 12,000 ポイント
300万円以上400万円未満 15,000 ポイント
400万円以上500万円以下 30,000 ポイント

ただし、入会の翌月末までに借入しないと、ポイントはもらえませんのでご注意ください。

②30日間無利息になる

楽天銀行スーパーローンへの申込と同時に、楽天銀行の口座開設を申込むことで
なんと、初回借入の翌日から「30日間無利息」となります。

アコムやレイクといった消費者金融には、時々見られるサービスですが
銀行カードローンで、この恩恵を受けられるのは非常に大きなメリットです。

③楽天会員ランクに応じて審査優遇

楽天市場を利用して、楽天サービスの会員になっている場合は、会員のランクに応じて審査で優遇される可能性があるようです。

会員ランクに応じて楽天銀行カードローンの審査で優遇を受けられるのであれば、楽天会員としては非常に嬉しいですね。

④うれしい金利設定

金融会社 金利 借入限度額
楽天銀行スーパーローン 1.9~14.5% 10~800万円
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1.8~14.6% 10~500万円
りそな銀行カードローン 3.5~12.475% 30~800万円
ソニー銀行カードローン 2.5~13.8% 10~800万円
イオン銀行カードローン 3.8~13.8% 10~800万円
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0% 10~800万円

メガバンクの三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックよりも、最低金利が少しだけ高い金利です。

ですが、借入限度額の多さでは差別化が出来ていますし、他社と比較してもうれしい金利設定と言えるでしょう。

⑤口座引落に使える口座が多数

楽天銀行以外にも、都市銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫・労働金庫・農業協同組合など、利用できる金融機関が非常に多いです。

⑥繰り上げ返済時、提携ATMの利用手数料が0円

提携ATMの利用であれば、楽天銀行カードローンのATM利用手数料が無料です。

土日・祝日や夜間でも手数料を気にせず借入・返済が可能という点は嬉しい点です。

楽天銀行スーパーローンのデメリット

①審査から融資までに少し時間がかかる

審査時間は「当日~2営業日」、融資までの時間は「最短で2営業日程度」かかる為、
即日借入を希望する方には向きません。

特に大手の消費者金融などは、最短30分審査などのスピード感を重視する金融会社もありますので、そういった会社と比較するとスピード感に欠ける印象があります。

今すぐお金借りたい人必見!即日対応おすすめカードローン3選!

2018.09.25

②インターネットからの申込のみ

申込方法はホームページからの申込しかありません。

自動契約機やローン申込機はありません。そのため、どうしてもインターネットからの申込は嫌!という人には向きません。

③63歳以上は申込むことが出来ない。

申込条件として、20歳~62歳(パート・アルバイトの場合、60歳まで)という制限があります。

他社では、20歳以上65歳以下としているところが多いようです。

【最新】カードローンおすすめランキング!低金利・審査・即日など目的別に徹底比較!

2018.11.28

楽天銀行スーパーローンの解約方法は?

楽天銀行スーパーローンに多くのメリットがあることは、良くわかっていただけたと思います。

最後に、良くある質問の『楽天銀行スーパーローンの解約方法』について解説をさせていただきたいと思います。

楽天銀行スーパーローンの解約には・・・

  • 楽天銀行カードセンター(TEL:0120-730-115)への電話での解約の申し出
  • 解約届の提出

上記、2つの手続きが必要となります。

解約時の流れ
  1. 楽天銀行カードセンターに電話する(0120-730-115/平日9時~17時の営業)
  2. 担当者が本人確認と利用残高(借入残高)の確認を行う
  3. 解約届を郵送してもらい、それに必要事項を記入し、返送
  4. 解約完了の連絡が来る

電話での解約申込だけでは、解約は完了しません。

必ず自宅に郵送された解約届を記入し、返送を行い「解約完了」の連絡をもらう必要があります。
※解約申込は、電話でしか行えないので注意してください!

楽天銀行スーパーローン解約時の条件
  • 利用残高が0になっている
  • 解約手続きは契約者本人が行う

楽天銀行カードローンの解約手続きは「契約者本人のみ」可能となります。
そのため、誰かに解約手続きを代行してもらうことは不可となります。
この点は、しっかりと覚えておきましょう。

カードローンの完済後は解約した方が良い?返済と解約の違いに解約のメリット・デメリットまでご紹介!

2018.11.29

まとめ

以上、楽天銀行スーパーローンのご紹介をさせていただきました。

楽天ユーザーとしては、ポイントが貯まるサービス、会員ステージに応じて
審査優遇が受けられる可能性がある等、嬉しい点が多い銀行カードローンですね。

しかも、下記のような様々な利点があります!!

  • パート・アルバイトOKを公言している為、他行のカード―ローンより審査が甘め!
  • 収入が100万円台でも借りられる可能性がある!
  • 24時間365日借入・返済可能、口座引落の返済時も対応銀行多数と、利便性が高い!

総合的に見ても、自信をもってオススメできる銀行カードローンサービスであると言えそうです♪